« 塩竈神社の桜と海鮮丼 | トップページ | 武屋食堂泉店(2) »

2020年5月21日 (木)

米山町のチューリップと登米のだんご

ゴールデンウィーク最後の日、目的もなくフラフラとドライブ。

途中下車はあまりせず、景色を見るだけ、車の中でお弁当を食べ、でもなんかオヤツ食べたいなぁ~と考えながら走っていて、近くにお団子屋さんがあることを思い出して寄ってみました。

登米町の武家屋敷街にある、とよまだんごです。

まだ自粛期間中でもあったので、歩いている人は皆無の寂しい武家屋敷通りで幟がはためいているのが嬉しかったけど、お客さんは激減でしょうね。こういうお店がなくなってしまわないように、できるだけ各地で経済を回していきたいです。

Img_0264

買ったのは、あんことずんだ、季節もののさくらあん。

小さめなので二串はペロッといける感じ。ほどよい甘さで、桜の香りもほんのりして、とってもおいしかったです。また別の季節ものがあるときに行ってみたい。

そこからまたのんびり戻ってくる途中、そういえば米山町のチューリップはイベントは中止になったけど咲いているはず、と思って横を通ってみました。

隣接する道の駅も閉めているとのことだったので、走りながら横目で見られれば…と思っていたら駐車場は開いていました。そして数組の見物している人も…。

ってことで降りてみました。

きれいに咲いてる~~。

Img_0265

どこかのチューリップ祭りでは人が来ないように花を切ってしまったと聞きましたが、やっぱりこっちとは人の数も違うんでしょうか。3~4組の家族連れの人たちがちょっと肩をすくめる感じで「すみません、見たらすぐ帰ります~」って感じで、サッと見てサッと帰ってたのが印象的でした。

Img_0273

中に入らないで、という立て札があるだけでロープも何も張ってないのに、誰も入らないのにも感心しました。

Img_0266

もったいないぐらい見事な満開。お花だって見て欲しかったよね~。

結構珍しい色合いのものも多くて、思いっきりズームインしてみた。これ好き~。

Img_0269

これも!一本だけ赤いのは球根が混ざっちゃったのかな。

Img_0272

来年は近くでゆっくり見られるといいな。屋外だし、ほとんどの人が車で来るし、マスクして静かに見る分にはいいんじゃないの?と思ったりもするのですけど、どうなりますか…。

 

 

 

« 塩竈神社の桜と海鮮丼 | トップページ | 武屋食堂泉店(2) »

おやつ・飲み物」カテゴリの記事

宮城県」カテゴリの記事

お花・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塩竈神社の桜と海鮮丼 | トップページ | 武屋食堂泉店(2) »