お外でごはん

2022年5月17日 (火)

福岡日記(7)YEBISU BAR 博多1番街店

北九州から戻ってそのまま博多駅地下街にあるYEBISU BARで夕食。

4年ぶりかな?時間が早かったのですぐ座れましたが、時間とともに店内は満席、外で待っている人も席から見えました。

まずは真鯛のカルパッチョで乾杯。

Img_2192

こちらは一品ずつの量が少ないので2人で行ってもいろいろ頼めていいです。

ペンネアラビアータに焼き枝豆(柚子胡椒風味)、玉ねぎロースト。

Img_2193

枝豆がちっちゃくて笑った(^_^;) でも焼いて柚子胡椒で味付けするのは家でもやりたい。

砂ずりネギポン。九州では砂肝のことを砂ずりと言います。かなりからかった!

Img_2194

フェアでやっていたハムステーキ。

Img_2195

まだ入りそうだったけどこの辺でやめておきました。

あんまり調子に乗らずに短時間で切り上げないとね。しかし久々に混んでる店で飲んだな。

仙台にもできるといいのにな~。仙台は銀座ライオンもなくなっちゃってつまんない。

 

2022年5月12日 (木)

福岡日記(4)八女市福島

5月2日は滞在中唯一の平日だったので、道路もさほど混まないのではと見込んで、車で八女市福島に行きました。

途中、お昼に寄ったのは筑豊ラーメン山小屋。こちら、北仙台にもあったお店ですが、行こう行こうと思っているうちに閉店してしまった。

Img_2088

焼き飯(ミニ)は外せない。スープはかなりこってり。細麺によく合います。

思うんだけど、東北の豚骨ラーメンはかなりあっさり作ってあって、店の匂いも全然違います。福岡は店に入る前から強烈な豚骨の匂いがするし、味も濃厚。慣れない人にはキツいかも。

さて福島地区はずいぶん前から行きたかったところで、昔の商家の街並みが残っていて重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

車を止めた物産館のすぐ近くに旧国鉄矢部線の鉄道記念公園があり、そのレールを使ったという全長510メートルのすごい長さの藤棚がありました。これは咲いているところを見たかったなぁ。

Img_2090

Img_2091

Img_2094

さてこの日は月曜日だったため、物産館を含めお休みの店が多く町は静かでしたが、のんびり散策してみました。

まずは福島八幡宮。緑が濃い!

Img_2100

外堀に面して大きなクスノキ。

Img_2097

本殿は残念ながら改修中でした。

Img_2104

神社の前の道には白壁の建物が並びます。

Img_2099

Img_2111

Img_2112

ワンコも日なたぼっこしながらウトウト。

Img_2106

ニャンコもいました。

Img_2127

そして特に行きたかった、うなぎの寝床。地域文化を広く探求して広めていく商社です。

こちらは旧寺崎邸。日本全国の手仕事の逸品が取り扱われています。

Img_2120

Img_2122

お客さんが多かったので一部だけちょっと撮影。

Img_2115

本のコーナーもあります。

Img_2119

店頭にあだち珈琲が入っていたので冷たい飲み物で一服。本棚の前にいくつか席が作ってあります。福岡市内の警固にも店舗があるようでした。

Img_2118

こちらは旧丸林本家。主に久留米絣のもんぺや服を取り扱っています。

Img_2124

3階建ての商家。

Img_2123

水路もあって、いい町です~。

Img_2126

町を歩いていて気がついたのは、提灯屋さんがすごく多かったこと。

調べてみると八女提灯(昔は福島提灯と呼ばれていた)は日本の伝統的工芸品にも指定されているのでした。

昔からの商家と、新しく若い人たちが始めたお店が混在する静かできれいな町でした。

時期的にもちょうどよく、天気もよくて楽しく回りました。できればお店がもっと開いている日にもう一度行きたいな~。

 

 

2022年5月11日 (水)

福岡日記(3)梅山鉄平食堂

某日のお昼に行ったお店、梅山鉄平食堂

福岡にお住まいの方のブログで見て、ずっと行きたかったところです。

1時過ぎでしたが、店の外には4組ほど並んでいて少し待ちました。

待っている間に手渡された本日のメニューはこちら。

Img_2078

Img_2079

たくさんありすぎて選べない!!けどお刺身が食べたいと思っていたので、私はブリ胡麻定食に。

Img_2080

右上にあるのはカリカリ梅のふりかけ。これだけでご飯一杯いける。

夫は本日の塩焼き定食。鰆かな?

Img_2081

私と副菜が違う!しかもひじきと卵焼きと2つ付いてる~。辛子明太子は追加注文です。ご飯がいくらあっても足りないではないか。

夫はご飯お替わりしてました。私はそれを少しもらいました(^_^;)

お刺身はおいしかったし、2人で行くと副菜もいろいろ食べられてよかった~。満足でした。

できれば滞在中にもう一度行きたかったなぁ。

こちらのお店はすぐ近くに系列の甘味処がありまして、食後に行くと、おやつセットがいただけるのです。

夫に言ったら却下されたので行けませんでしたが、次は絶対に行きます!!

2022年5月10日 (火)

福岡日記(2)京風串揚げ 喝

福岡1日目の夕食は、大丸にある京風串揚げ 喝 へ。

福岡にいた独身の頃は博多駅前や大名などいくつか店舗があって、ランチに夜呑みにと数え切れないくらい行ってました。

今は大丸にしか入っていないようですが、懐かしい店の一つです。

基本のセットはサラダ、冷や奴、香の物。昔はニンジンや大根のスティックがお替わり自由だったなぁ。

Img_2060

通常はここにご飯とお味噌汁がついた定食になっていますが、私たちはご飯なしにしてもらいました。

その場合は季節の串揚げに2本プラスになるそうです。

Img_2065

Img_2062

Img_2066

メニューの順番通りには来なかったので、今となってはどれがどれかさっぱり。肝心のアスパラ一本揚げも撮るのを忘れてるし。

Img_2068

これは追加された2本。

Img_2069

と、別に注文した2本。右のは白身魚のねぎのせ。左は牛タンと春ごぼう。

Img_2070

飲み物はビールと焼酎を1杯ずつ。3年ぶりの外呑みでした。

こちらは、席はカウンターのみ、基本は定食で皆さん長居はされないので、3年ぶりにふさわしく静かに飲めました。

味は全て懐かしくて変わらないおいしさで嬉しかった。大丸の地下にテイクアウトのお店もあるそうです。仙台に出店してくれたら週末は必ず買うと思います笑

2022年5月 9日 (月)

福岡日記(1)因幡うどん・住吉神社・櫛田神社

GWは3年ぶりに帰省しました。

実家には泊まらず、家族以外は会わず、県外には出ず。

と言うとえらく節制したようですが、県内はあちこち行きましたし、外食もしました。夜の外食も3年ぶり。

ちょっと今は体調を見てドキドキしてますが、記録を残していきたいと思います。

出発時の仙台空港はよく晴れて蔵王もくっきり。揺れもなく快適な飛行でした。

Img_0520_20220509113201

福岡空港から博多駅に着いて、まずは腹ごしらえで因幡うどんへ。

ごぼう天うどんとかしわ飯のおにぎり。

Img_2047

はー、この柔~いうどんと優しい味のお出汁。いいわ~~。久しぶりに堪能しました。

ホテルにチェックインした後、近くの住吉神社へお散歩。

Img_2048

この大きなクスノキを見ると、福岡に帰ったなぁと実感します。それにしても見事な枝ぶり。

Img_2052

この日はお日柄がよかったようで、結婚式も何組か行われていました。

Img_2053

ちょっと足を伸ばして櫛田神社へも。ここにも大きなクスノキ。

Img_2057

飾り山。今年は山笠も3年ぶりに行われるようですね。

Img_2055

Img_2056

すぐ近くの博多町家ふるさと館にも寄ってみました。

Img_2059

休憩所で暖かいぜんざいをいただきました。

Img_2058

初日から博多を心ゆくまで味わっております。

 

2022年4月 8日 (金)

とんかつ和泉@長町(2)

約3年ぶり、長町にあるとんかつ和泉。

ランチメニューのカツとエビフライのセット。

Img_1907

昔の記事を見てみると、同じものを頼んでいた(^_^;) ただランチセットなので若干カツの数は少なかったよう。

Img_1908

それでも3年分は年をとっているせいか、かなり無理して完食しました。

次からはご飯を減らしてもらうのを忘れないようにしなくては。

揚げ物大好きなのに、だんだん食べられなくなっていくようで悲しい。でもおいしいからまた行きます~。

2022年2月18日 (金)

滝平二郎展@横手市

写真を見返していて、まだ載せていなかったのを発見。

去年の秋、秋田県立近代美術館に滝平二郎展を見にいきました。

滝平二郎さんは版画家で切り絵作家でもありますが、私はなんと言っても子供の頃新聞に連載されていた切り絵が思い出深いです。

この切り絵で、昔の風習や子供の遊び、お手伝いなどをほんとによく知る事ができました。

今も覚えている絵がたくさんあります。

Img_1783

展示室内は撮影禁止だったのでこちらだけ。

Img_1784

↑こういう男の子は絵本にも新聞の切り絵にもよく出てきます。懐かしい絵がたくさんあって嬉しかった~。

絵本もたくさん置いてあって読むことができました。一番有名なのは『モチモチの木』かな。

11月の初めで紅葉を見るにも最後のころでした。美術館の窓から見下ろした風景。

Img_1786

美術館の前庭。

Img_1788

外観です。

Img_1789

Img_1790

横手と言えば横手焼きそばよね、ということでお昼は十文字の道の駅で食べました。

Img_1782

朝から夕方までずっと天気がよく、遠出のドライブも楽しめて、いい1日でした。

Img_1781

 

2022年2月10日 (木)

森のたんぼ@山形市

最近めっきり外出しなくなったので、めぼしい写真がない…。

何か載せてないものあったかなぁと探していて、山形へ紅葉を見にいったときの写真を発掘。

いつもの高速道路ではなく、笹谷峠を通ったんでした。

Img_1755

狭くてクネクネの山道を登って峠に着いたらものすごい数の車が駐車していてびっくり。登山やドライブの人でいっぱいなのでした。

Img_1753

山形市を見下ろす↓

Img_1749

斎藤茂吉の碑。『ふた國の 生きのたづきの あひかよふ この峠路を 愛しむわれは』

『ふた國』とは宮城県と山形県のことで、茂吉は徒歩で山形から仙台へ、この峠を越えたのですね。

Img_1747

こちらはもちろん車で山形市に降りて、千歳山こんにゃく店へ。ひっさしぶりに玉こんを食べました。やっぱりここのは食感が違う。ぶりぶり。ぷりぷり。

Img_1758

その後、森のたんぼでおにぎりとお団子を買い、霞城公園へ。

おにぎりは玄米で、すじことうめととうがらしみそ、だったような。お団子はじんだんと季節限定の渋皮マロン。

Img_1759

ここはおにぎりもお団子もめちゃウマなんです。ご飯がみっちり。具はたっぷり。お団子は弾力があってあんがてんこ盛り。近所にあったら通いたい。

この頃は霞城公園も紅葉がきれいで。

Img_1760

Img_1761

Img_1765

まだ寒くなる前でよかったなぁ~。

ここのところ冷えから来る体調不良でやる気も起きないので、昔の写真が懐かしく感じます。早く暖かくならないかな~。

2022年2月 3日 (木)

アドゥマン@泉中央(3)

泉中央のパン屋さん Ademain(アドゥマン)。

Img_1857

イートインは久しぶり~と思って前の写真を見てみたら、同じサンドウィッチだった。パストラミのサンド。

リンゴのタルトは初めてか久しぶり。どちらもおいしかった~。

おいしくて居心地いいお店ですが、今月は新型コロナ感染者増のためイートインはお休みです。来月は少しは治まっているといいな。

 

2022年1月28日 (金)

PUBLIC HOUSE@多賀城(2)

多賀城市立図書館の3階にあるPUBLIC HOUSEに2年ぶりぐらいに行きました。

メニューが以前と変わっていて迷ったけどチキン南蛮プレートを注文。

Img_1856

おいしかったけどボリュームがすごかった!ポテトは最後まで残しておいて、食後のコーヒーと一緒に食べました。

次はもうちょっとローカロリーなのがいいかな💦 

感染者数がすごいことになっていて、外で食事をするのも怖くなってきたけど、落ち着いたらまた行きたいです。

より以前の記事一覧