お花・自然

2022年11月30日 (水)

紅葉2022

もう11月も終わりですね。

今年はわりと紅葉を満喫できた気がします。わざわざ名所に行くというより、通りすがりにいいもの見たな~という機会が多かった。

こちらは国道48号線から山形に行く途中にある、鳳鳴四十八滝

Img_0479

少し早かったけど、黄色くなりかけの木々がきれいでした。

お次は天童市にある山形県総合運動公園のイチョウ並木。

Img_0490

正面入口の車道と平行してまっすぐイチョウが植えられていてそれはそれはきれいでした。

Img_0493_20221130135901

外国からのお客さんもたくさんいたなぁ。すっかり観光局は元に戻っている感じでした。

こちらは宮城県、大和町の七ツ森湖。

Img_0500_20221130135901

ダムに架かる橋のたもとにあった見事に赤いカエデ。

Img_0503_20221130135901

それから、東北大学川内萩ホールの前にあるメタセコイアの並木。

Img_0514_20221130135901

同じ前庭には他にもきれいに色づいた木がたくさんありました。

Img_0521_20221130135901

Img_0523_20221130135901

最後は多賀城市の多賀城廃寺跡

Img_0550

ここは人が少なくて静かだしきれいだし、穴場ですよ。

Img_0553_20221130135901

以上、11月に巡った紅葉の記録でした。

 

2022年11月 7日 (月)

旧山形交通高畠線@高畠町

瓜割石庭公園を見たので、その高畠石を使った旧高畠駅舎を見にいきました。

Img_0370

すごくきれいな状態で残っている駅舎です。屋上の手摺の飾りや窓の上のアーチなど、デザインも素敵ですね。

Img_0376_20221107112701

Img_0369

裏側には芝生の広場とホームに行く屋根付きの通路があります。

これは機械室のようなものかなぁ。

Img_0367

線路跡は自転車道、遊歩道になっています。

Img_0365

ホーム跡には機関車と客車が止まっています。

Img_0372_20221107112701

Img_0373_20221107112701

Img_0375_20221107112701

Img_0371_20221107112701

Img_0374_20221107112701

このあと山形市から蔵王エコーラインを通って宮城県に戻ってきましたが、紅葉が見頃でした(10月半ば)。

Img_0379_20221107113701

Img_0386_20221107113701

Img_0395_20221107113701

Img_0390_20221107113701

いいタイミングでここを通ることは珍しいので嬉しかった!充実した休日でした。

2022年11月 2日 (水)

瓜割石庭公園@高畠町

10月半ばのとある日、七ヶ宿町経由で高畠町に行きました。

七ヶ宿の道の駅で買った、お餅と稲荷とご飯。

Img_0344

Img_0345

軽い昼食にぴったり笑。お餅も伸びがよくておいしかった。

高畠町に入って立ち寄ったのは、瓜割石庭公園という採石場の跡地です。

Img_0346_20221102230001

平成22年までですから、つい最近まで実際に掘り出していたんですね。

中に入ると、見事な絶壁の石切り跡がそびえ立っていてびっくり。

Img_0347

石切場の跡や、

Img_0349_20221102230001

部屋のように掘り抜いてあるところも。

Img_0350_20221102230001

右の方には石のトンネルがあって、そこを抜けると

Img_0351_20221102230101

見上げると首が痛くなるくらい高い石の壁が四方をぐるっと囲んでいます。カメラにも入りきれません。

Img_0353_20221102230101

この石の壁と空の雲がとてもいいコントラストで、感動しました。

Img_0355_20221102230101

Img_0360

こんな場所があるなんて全然知りませんでした!たまたま地図で見かけて行ってみてよかったです。

この高畠石を使った建物が町内にあるということなので、そちらにも行ってみることにしました。

 

2022年8月 1日 (月)

にぎ和伊カフェむろいし@福島市民家園

福島に桃を買いに行ったとき、福島市民家園の中にあるにぎ和伊カフェむろいしに寄ってみました。

Img_0035_20220801104801

入り口を入ってすぐ左にある古民家を改装した建物です。

Img_0034_20220801104801

お食事メニューもいろいろありました。

中はこんな感じ。テーブル席もあります。

Img_0033

席に座ると縁側から外が見えます。

Img_0030_20220801104801

テーブルの中にはお花が。

Img_0032_20220801104801

メロンクリームソーダと、けずり苺サンデー。

Img_0029

凍った苺のスライスがたくさん入っていました。

Img_0031_20220801104801

園内も少し歩いてみたのですが、この日はめちゃくちゃ暑くて、ちょっとだけ歩いてUターン。

Img_0038

百合の花がたくさん咲いていました。

Img_0036

白いのは高速を走っていてもよく目にしますが、この赤い百合は華やかでとてもきれい。

Img_0037

また紅葉の時期にも行きたいです。

 

 

 

2022年7月18日 (月)

ジェラートエン&ドーナツスタンドmaaru@南陽市宮内(2)

最近時間が取れなくて週一のペースが乱れがち。出かけることも少ないんですが、先週はまた南陽に用事があったのでここに寄りました。

ジェラートエンmaaruさん。

Img_0020

この日は暖簾の右でアイスカフェオレ、暖簾の左で桃とレモンのジェラート。

Img_0019

桃とレモン、色が似てるけどどちらもおいしかったです。

そのあと烏帽子山公園にちょっと寄って紫陽花も見てきました。

Img_0007_20220718204401

駐車場からの短い坂のところだけですが、きれいに咲いてました。

Img_0016

Img_0012_20220718204201

Img_0010

烏帽子山公園は桜が有名ですが、こんなものもありました。

Img_0013_20220718204201

弘前公園や盛岡の石割り桜などの2代目が植えてあって、これはおもしろい。

Img_0014_20220718204201

Img_0015

最近急に南陽に行くことが増えたので、桜の時期にもいけるといいなぁ。

2022年7月 2日 (土)

円通院のバラ@松島町

先月、松島にある円通院のバラが見頃と聞いて行ってみました。

円通院は伊達政宗の嫡孫光宗を祀る寺院で、今は新緑がまぶしいほどに青く、本当にきれいでした。

Img_2322

光宗の霊廟、三慧殿。

Img_2323

中にある厨子にズームしてみると、光宗の像の右上にバラの絵が描かれています。

Img_2324

これは、支倉常長がヨーロッパから持ちかえったバラの絵だということです。

三慧殿からバラ園まで歩いて行く林の苔の美しさよ。

Img_2325

Img_2326

バラ園が見えてきました。

Img_2327

たくさん咲いてます~。

Img_2338

Img_2334

Img_2335

Img_2337

Img_2329

Img_2330

Img_2331

Img_2333

白、ピンク、赤、黄色と大きさも色も様々、元気に咲いてます。

Img_2332

色がバラバラでちょっと笑っちゃう。

Img_2339

一番いいときに行けたかも。時々マスクを外して香りをかいでみたらとってもいい匂いでした。

バラ以外の花もたくさんあって、どこを歩いても楽しめます。

Img_2336

Img_2340_20220702104601

Img_2342

これから暑くなるけれど、木々の中だとちょっとは涼しいかも?!

 

2022年5月19日 (木)

福岡日記(8)太宰府天満宮

福岡を発つ日の午前中、電車で太宰府に行ってみました。

途中の駅で見たことがないかわいい電車が。キッチンと書いてあるってことは中で食事ができる観光列車かな?

調べてみると、THE RAIL KITCHEN CHIKUGO という名前でした。太宰府や大牟田までカフェや食事が付いて旅を楽しめるようです。

JRだけじゃなくて西鉄電車も頑張っている。

Img_2245

この日はかなり暑くて人もすごく多かったけど、太宰府天満宮の参道には新しいお店がかなりあったし、緑が一番きれいな季節で歩くだけで楽しかったです。

Img_2251

とにかくクスノキがいっぱいで撮りまくり。

Img_2250

Img_2253

Img_2254

Img_0581

複雑な枝ぶりと濃い緑。気持ちも体も生き返るようです。

Img_2267

根っこから別の植物も生えてた。

Img_2249

本殿の前はお参りをする人たちで初詣のように混んでました。

Img_2257

動く歩道を通って九州国立博物館の売店へ。

Img_2260

北斎展をやってました(見てません)(^_^;)

Img_2261

Img_2262

買ったのは、伊万里染付柄の手拭いと、太宰府政庁跡から発掘された鬼瓦の根付。その他お土産。

Img_2277

境内に戻ってお茶屋さんで一服。菖蒲の季節はきれいでしょうね。

Img_2263

この焼きたてが食べたかった梅ヶ枝餅。生地がもちっとしていておいしかった。

Img_2264

海老天うどん。この出汁の利いた薄い色のおうどんともしばしお別れ。

Img_2265

帰りに気付いたのですが、境内には52本の大楠があって天然記念物とのこと。

Img_2269

福岡に帰ると自然とクスノキを探していますが、今回もあちこちで見ることができてよかったな~。

 

 

2022年4月28日 (木)

多賀城市の桜

ぼーっとしているうちに10日も前の話になってしまった。

毎年見にいく多賀城市・六月坂の桜。平安時代初期の役所跡で、枝垂れ桜や、2本並んだ夫婦桜が楽しめます。

Img_2016

この日はお天気もよく、そこそこ人出はありましたが、それでもゆったりしていて穴場です。

Img_2012

Img_2009

Img_2010

Img_2011

その後、多賀城跡へ。

Img_2023

こちらは高台にあるので海からの風が吹き付けて結構寒いです。お弁当を食べたりするなら六月坂の方がおすすめです。

Img_2022

満開でした。

Img_2025

こちらでは今、多賀城南門の大々的な復元工事が行われていて(写真右奥の囲いの部分)、令和6年の公開だそうです。

Img_2019

それに伴い、他にもいろいろ造られるようで、楽しみです。

Img_2018

多賀城は、我が家は大好きでしょっちゅう足を運ぶのですが、友人に話しても今ひとつ知名度がなくて💦

もっとたくさんの人に良さを知ってもらいたい。

それにしても今年は桜の咲いている時期が短かったなぁ~。

 

 

 

2022年4月22日 (金)

護国神社と平清水の桜@山形市

家の用事で山形に行くことが多いので、これ幸いと桜の名所を訪ねています。

こちらは薬師町にある護国神社。

Img_1984

桜の時期に行ったのは初めてだったので、こんなにたくさんあったんだ!と驚き。

Img_1981

Img_1982

朝から曇り空でしたが、この頃からようやく晴れてきました。

Img_1983

それから山形インターにも近い平清水地区へ。

八幡神社の参道を車の中からパチリ。素晴らしい桜のトンネルだけど人がいない!

Img_1998

集落の奥にある平泉寺の枝垂れ桜。満開でした!(電話線がちょい邪魔)

Img_2002

こちらは境内にある枝垂れ桜。

Img_2003

Img_2006

Img_2005

先週末が一番いいときでしたね~。今年は仙台と山形の満開の時期が近かった!

2022年4月21日 (木)

山形市・坂巻川沿いの桜とESCARGOT(エスカルゴ)

先週、山形市の桜田東にある坂巻川の桜がきれいだと聞いて、見にいきました。

小さな小川沿いの短い区間ですが、ちょうど満開で素晴らしかった~。

Img_1991

住宅街の中で駐車場などもなく、歩いて行くしかないのですが、桜並木の真ん前にカフェがあって、順番待ちの人たちも散策しながら写真を撮ったりしていました。 

Img_1993 

川沿いはソメイヨシノで、カフェの前の道には別の種類も植えられています。

花が小さくスズランのように下向きに咲いていて、葉っぱも同時に出ているものや↓

Img_1994 

一本の木から白とピンクの花が咲いているものなど↓

Img_1997 

どれも可憐でとてもよかったです。

そこからちょっとだけ歩いて、ESCARGOT(エスカルゴ)飯田店でお茶しました。

私はイチゴのタルト、友人は桜のモンブランを頼んだのですが…。

Img_1987 

焼き菓子もサービスでついてる~!大きなヌガー。

Img_1988 

こちらはチョコレートケーキ付き。

Img_1989 

ものすごいカロリーアップですが、結構入るものでちゃんと全部食べました。

友人と会ったのは先週に続き2度目ですが、その前は2年間会っていませんでした。もうぼちぼち気をつけながらも会いたい人には会っていかないと気持ちが持ちません~。

より以前の記事一覧